トレーニング制度

新入社員トレーニング

新入社員には、入社後約2週間、東京本社にて研修を受けていただきます。研修内容は、ポジションやキャリアに応じて個別にプログラムしています。業務上必要な知識を習得することはもちろん、早い段階で他の社員と親しくなることで、より働きやすい環境を作っています。

【主な内容】
  • 会社概要(歴史、組織、ヴィジョンなど)
  • 薬事法、コンプライアンスに関する知識
  • 歯科概論、製品知識
  • OJT(先輩同行など)

プロダクト トレーニング

2名の専任トレーナーが、社員向けにプロダクト トレーニングを実施しています。製品を正しく、深く理解していただくため、自社製品に関する知識のみならず、歯科技工や症例研究など、歯科全般に関する幅広い知識を身につけていただきます。また、歯科医師を招待して他社製品の勉強会や業界トレンドの研究を実施することもあります。


セールス トレーニング

ただ製品を提供するのではなく、患者様のQOL(生活の質)の向上に繋がる提案やサポートをするのがストローマンの営業スタイルですので、歯科医療の専門性に加え、高い営業スキルを身につけていただく必要があります。このため、外部講師を招いたり、グループワークやロールプレイを通してお互いの知識やスキルを高め合ったりと、定期的にセールス向けのトレーニングを実施しています。


ポジション、 テーマ別トレーニング

各部署のニーズに応じて、マネジメント トレーニング、プロジェクト マネジメント トレーニング、SAPトレーニングなど、ポジション別、テーマ別のトレーニングも随時実施しています。

SAP・・・ストローマンで使用しているIT基幹システム