歯周病の治療

歯周病の治療段階には初期治療と再生治療があります。

歯垢と歯石の除去します

初期治療

まず、歯科衛生士により専門的に歯垢除去を行うことで炎症を治療し、その後、患者さんの口腔衛生の指導をします。初期治療後には口腔組織の炎症の症状が治まります。この初期治療で不十分な場合は、歯石取りによる追加の処置が必要になります。

歯周組織再生用の材料を欠損部分に使用します

再生治療

再生の目的は、失われた組織を再建してその構造と機能回復させることです。歯周組織再生用材料によって、歯周の硬組織と軟組織の再生を促すことができます。再生治療によって、骨と軟組織が新たにしっかりと、機能的に結合します。

治癒期間中のケア

歯周組織再生用材料を使った治療による組織の再生および治癒は、できるかぎり日常生活から悪い影響を受けないように進めていく必要があります。再生治療後のケアについては歯科医師からの説明を受けてください。治癒期間中における注意事項は下記のとおりです。

注意事項:
  • 抗菌性のマウスウオッシュを使用してください。
  • タバコ、コーヒー、紅茶は避けてください。
  • 治療した部分で噛まないでください。
  • 硬いものや歯ごたえのあるものを食べないでください。
  • 治療した部分は歯ブラシで磨かず、歯科での予約の際、専門家による歯磨きを受けてください。

これらの注意事項に加えて、治療後の再診と定期健診は必要です。 必ず歯科医師の指示に従ってください。

歯周組織再生材料の使用が適した治療方法であるかを判断する上で、歯科医師の経験が重要な役割を果たします。最適な治療方法に関しては歯科医師にご相談ください。