crown and bridge FRAMEWORKS

Straumann® CARES® CADCAM は単歯から16ユニットのブリッジまで天然歯やアバットメントを修復する幅広いアプリケーションを提供します。

Straumann® CARES® CADCAM は歯科インプラント業界において幅広い範囲のアプリケーションを提供します。CADCAMエレメントの優れた特性は高い信頼性と予知性です。 Straumann® CARES® Visual ソフトウェアで精巧に製作されたカスタムパーツは審美性の高い最終修復物となります。Straumannのミリングセンターにおいて、すべて歯科マテリアル(レジン、メタルからセラミックまで)を使用し、必要に応じたマテリアルを提供します。

特長

  • 幅広いマテリアル(レジン、メタルからセラミックまで)を提供
  • 患者様の症例に応じた高い柔軟性をもつ幅広いアプリケーション (フルアーチブリッジまで)を提供
  • 信頼性と適合精度の高い安定性をもつフレームワーク

補綴マテリアル

セラミックス

IPS e.max® CAD (二ケイ酸リチウムガラスセラミックス、Ivoclar Vivadent社)

  • 高い審美性を備えた振るセラミック歯冠修復物
  • 高い操作性
  • 信頼性の高い修復物用に設計された高強度製品

zerion® (ジルコニアセラミックス)

  • 高い自由度を得るための幅広い適用(コーピングからフルブリッジ修復物まで)
  • 高い信頼性が得られるよう設計された安定性の高いフレームワーク

メタル

ticon® (純チタン グレード2)*

  • プレシャス合金と同様のベニア処理
  • CADでの調整によって高い信頼性や適合精度が得られるように設計されたマテリアル特性
  • 高価なプレシャス合金の理想的な代替品

* 前歯部では最大4ポンティック、臼歯部では最大3ポンティック

coron® (コバルトクロム合金)*

  • 高い柔軟性をもち、さまざまな適用(シングルまたは複数ユニットのフレームワークやアナトミッククラウン修復物など)に対する代替品
    プレシャス合金と同様のベニア処理

* 前歯部では最大4ポンティック、臼歯部では最大3ポンティック

レジン

polycon® ae (PMMAアクリルレジン)

  • 暫間修復物用として高い審美性を持つフルアナトミッククラウン・ブリッジ
  • 安定性が高く調整が容易

polycon® キャスト (フィラー無添加のアクリルパターン用レジン)*

  • 従来のクラウンやブリッジのワックスアップにかわるCADCAMによる鋳造パターン材料(焼却後の残留物はありません)

* polycon®キャストは、適合を悪人するために口腔内に装着することはできません。

IPS e.max® and IPS Empress® CAD are registered trademarks of Ivoclar Vivadent AG, Liechtenstein.