【盛況のうちに終了しました】

エムドゲイン(Emdogain®)が歯周組織再生治療に世界中で広く用いられるようになって約20年が経過したが、EMD (Enamel Matrix Derivative)およびその主成分であるアメロジェニンや含有される他のエナメルタンパクに関する間葉系幹細胞、骨芽細胞、血管内皮細胞、線維芽細胞など骨および軟組織の再生の基幹となる細胞への分化、増殖作用について、多くの研究により新たな知見が得られている。
 現在、このようなEMDによる再生メカニズムの解明とともに、臨床家にとって新たなTissue Engineeringへの戦略の道が開け、EMDのさらなる臨床応用への可能性が期待されている。このセミナーでは、GBR等インプラント領域への応用および軟組織の治癒促進について、症例の供覧を中心に、最新の研究に基づいた作用機序を解説する。

スピーカーのご紹介および講演内容

スピーカー
山下 素史 先生  
略歴 略歴
1999 年 九州大学 歯学部 卒業 船越歯科歯周病研究所 勤務
2004 年 日本歯周病学会 歯周病専門医
2006 年 ITI スカラシップ(ITI Scholar under Prof. David Cochran)
2007 年 船越歯科医院 副院長
現在 山下歯科医院-歯周再生インプラント研究所-
船越歯周病学研修会 インストラクター
米国テキサス大学ヘルスサイエンスセンター サンアントニオ校 歯周病科

所属学会・スタディーグループ
・日本歯周病学会 歯周病専門医
・日本口腔インプラント学会
・日本臨床歯周病学会
・アメリカ歯周病学会
・ITI Fellow
 
受講費

無料

本学術大会ランチョンセミナーは整理券制です。
配付場所: 展示ホールB 企業展示ブース(ストローマン・ジャパン)
2016年10月8日(土) 8:00~11:00 (なくなり次第終了)

 
定員 150名(先着順・定員になり次第、締切とさせていただきます)  
内容

EMD Guided Regeneration —EMDによる組織再生の可能性—

第59回秋季日本歯周病学会学術大会http://admedic.jp/jspa59/index.html)

 
お問い合わせ先 ストローマン・ジャパン株式会社 金塚 聖
TEL:03-6858-4825 (平日9:30-17:00)